Akiraの抜け駆け日記

プロフィール

Akira

Author:Akira
週末抜け駆け撮影をモットーに
蒸気機関車と車とタイガースと
浦和レッズをこよなく愛す37歳。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
浦和レッズ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- / --:-- (--)



3月5日。いろんなことしてます。
ダイヤ改正間際なので、遠征に出ていたり、強化週間だったり…
2006年は出雲遠征、2010年は…旅に出ています。

では今日の1枚いやこの日の1枚。
20100305_D300_008_gokan_2017030511522365c.jpg
Photo:2010.3.5 2071レ 貨物 上越線 沼田ー後閑 D300 50mm

きったーバリ晴れ!上越の64−1000重連。
ブルサンが運用に入り、山男64も活躍の場を少しずつ小さくなり始め上越線からも撤退する春…最後に狙い通りに撮れました。

でも、この日の移動距離は…前日晩に魚津で夜3…日本海・能登・北陸をバルブして南下。朝蒲須坂で81-133の北斗星、
岩原で64−1000重連。オカポンでPFコンテナ+ワム貨物そしてこれ…ヌマゴで64−1000重連→追っかけて岩原。
よく走った1日でした…若かった…


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真
2017 / 03 / 05 / 12:21 (Sun)



あの日あの時…2/26。
出雲がなくなる2006春。山陰遠征は3月頭に実施…
もっともっと撮りたいけど、できることはなんだろう…
色々調べた結果…できることを一つだけ見つけた。

それは、『下り出雲を京都駅でバルブする。』

3レは山陰線の初電で京都駅での客扱いもある。→改札も開く。
夕方家を出発し、敦賀〜小浜〜福知山と抜けて豊岡で上り4レをバルブ。
しかし…暗さに敗れる …

そして京都へ転戦。
駅前の駐車場に車を止め、入場券を買い、駅へ。
まぁ、廃止寸前、同じことを考える人は多く、踏み台を使ってハイアンで抜く。
PFは京都到着後入替灯をすぐつけてしまったが、後から思えば、初めての割に…うまいこと撮れた。
なんせ、停車時間は短いし、すぐ機関車も離れてしまう…最初の1カットが勝負。

20060226kyotoD01.jpg
Photo:2006.2.26 3レ 出雲 東海道本線 京都駅 D200 18−70mm

機関車をDDに付け替え夜の闇へ出発していった。
20060226kyotoD03.jpg
Photo:2006.2.26 3レ 出雲 東海道本線 京都駅 D200 18−70mm

当時は一発でうまくいった手応えも少なく、撮り直し!と2週間後に参戦したが、力めば力むほどうまくいかず、
PFはケツ切れ、DDはヘッドライト点灯なし…と、私の記憶から消した日でした。(って覚えてるやん!)
2017 / 02 / 26 / 13:06 (Sun)


コメント (0) トラックバック (0)

2月の楽しみといえば…磐西D51。
1990年〜2006年までの間、2001年を除き毎冬走っていました。

いつか行きたい…と思って初参戦が1994 年。大学一年の時。
会津喜多方フリーきっぷ?で八甲田で郡山を寝過ごし、福島。福島から津軽でキックバックし、
郡山駅前の吉野家で暖をとりつつ初電を待って…とか、会津若松のα1に宿を取り、出発時に下りのエレベーターが
”鉄”の満員で乗れず初電を乗り過ごし…とか色々な思い出がある鉄旅行でした。当時は貨物も走ってました。

犬山に住んでた時代はながら→新幹線→レンタカーだった磐西D51も加賀に転勤後、冬の磐西参戦は車に変わりました。
いつも帰りは、会津若松から先が吹雪で前が見えない…雪道の長距離運転、眠い…泣きながら帰るものの、
どうしても行きたいと思わせる景色、迫力に会える。D51のベストパフォーマンスが見れる、撮れる。
蒸気撮りには堪らないイベントでした。

で…結果的に最終年になってしまった2006年。
初日2/11は雪まみれの1日玉屋の築堤、磐梯町のSカーブ。どちらもごま塩ショットながらいい煙。
翌日2/12は好天に恵まれ…玉屋*2は面白くないと思ったので、過去数年で行かなかった?玉屋築堤過ぎの林横。
旧中山宿 駅の直線駆け上がりの人のちょっと邪魔になる場所…だったっけ?
ちょっと風が強くて煙が潰れましたが、いい天気に恵まれて…この時イチの写真になりました。

060212nakayamajyukuD02.jpg
Photo:2006.2.12 ****レ SL会津磐梯路号 磐越西線 磐梯熱海~中山宿 D200 80−200mm

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真
2017 / 02 / 12 / 19:33 (Sun)



2/5といえば…じゃーん!
060205kawakeD02.jpg
Photo:2006.2.5 9243レ SL北びわこ3号 北陸本線 河毛~高月 D200 80−200mm

って普通の写真ですが…この日は α7DからD200にメーカー替えした第一回撮影日。
ニコンデビューの日です。
姉川の堤防でSL北びわこ1号を、3号は河毛の”ラッキーゾーン”に。
姉川では使い方の取説を開いていたら…suguruさんに、説明書現場で読むんかよ!と突っ込まれた…懐かしい記憶です。

上り勾配もカーブもほとんどない、北陸線の北びわこ号ですが…唯一大きく曲がるこのカーブが好きで好足繁く通いましたが、
線路沿いに入れなくなり、このラッキーゾーンも競争率が激しくなり…今では殆ど行かなくなった撮影地の一つです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真
2017 / 02 / 05 / 20:19 (Sun)



今回のあの日あの時は遡ること10年。十年一昔とはよく言ったもの。
このころの私はSL撮影にプライリティを置いていました。
なので、狙いはブルトレではなく、当然SL北びわこ号…なんですが、
SLの写真はHPに、行き掛けの駄賃のブルトレはブログに…なってます。
でも、この時は狙い通りの写真が撮れたので、鮮明に覚えている1枚です。

北陸で雪…昔に比べると最近は少ないですが、当時でも結構少なくなってました。
冬=雪=背景の木々はクリスマスツリー状態 というのが雪景色というもの。
朝は冷えて、空気感が『キーン』としている状態が私の好み。
この条件にピタリと当てはまったのが、この日のこのエリア。

前日から冬型の天候になった。チャンス到来。5時半過ぎに家を飛び出す。
上記の情景を求めて北陸道を南下する。だが、雪は…鯖江まで全くない…
北陸のババ曇りの空の下、くすんだローピン釜が日本海を引く…
メリハリの全くない冬場の写真が1枚増えるだけ…の想いが頭をよぎる。

ところが、、、南条のSAの近く…トンネルを抜けると雪景色!!今庄ICで下りて湯尾のカーブへ。
待つこと1時間。狙い通り、モノトーンの景色の中をローピンの81が牽くブルトレが駆け抜けていった。

20070203yunooD03_20170203211120a67.jpg

Photo:2007.2.3 4004レ 日本海4号 北陸本線 湯尾~今庄 D200 28-70mm

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真
2017 / 02 / 03 / 21:02 (Fri)




next >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。